2008年12月26日

年末! だけどコミケだけじゃない!? 東京で黒井弘騎と握手!!

※12/26はエントリが二つあります。アイ関係の話は前の記事にて。

さてさて、時が流れるのは早いもので今年ももう終わりです。
年末と言うことは、すなわち冬コミという事です。

TOPで告知しておりますが、黒イ都のブースについてこちらでもまとめます。

三日目 東J-38「黒イ都」(竜胆さんのサークルと合体です)
出展物は以下の通りです。
・粘獄のリーゼappetizer(粘獄のリーゼ準備本) 500円
・NightFang超見切り発車お試し版 (ダークネスエデンペーパー)
ナイトファングのペーパーは数が少ないのでご了承ください。新刊お買い上げの方に先着順でお渡しします。
リーゼ本はそこそこ数があるので大丈夫だと思います。

またthe Eternal Fane(assaultさんのサークル)様より委託で以下のアイテムを扱わせていただきます。
・Critical Bad End(魔法天使ミサキシリーズCG+SS集) 1000円
こちらは弘騎自身も楽しみな一作です。皆様もぜひどうぞ!

今回は金額のキリがいいので計算が楽です(笑)。
お釣りはあまり用意していませんので、できればお釣りのないようにお願い致します。

さてさて、毎回コミケではサークルとして皆さんと直にお会いしてお話できるのが楽しみなのですが、もちろん作品を買う側としても楽しみなわけです。
今回は、皆様にもぜひ興味を持って頂きたいサークルと作品がありましたので、個人的にここで紹介させていただきます。

・K-42a K・K・A
こちら、相互リンクしております小原臥雲様のサークルです。
詳しくはHPで確認して頂きたいのですが、変身ヒロインエロゲーファンとしては夢のような作品を今回出されます。
「Phallic Girls Empire」……超昴天使エスカレイヤー、魔法戦士スイーツナイツ、流聖天使プリマヴェールのクロスオーバー作品ですよ! これはもう、当時からの変身ヒロインエロゲーファン(そう弘騎のような(笑))ならば、誰もが夢想した作品ではないでしょうか。しかも本編ではそれぞれサブキャラだった妹キャラたちが主役というところに並々ならぬ拘りと愛を感じます。
これこそ同人が持つ可能性とパワー。感服です。
今回のコミケでの最高の楽しみの一つです。

と言うことは他にも楽しみはあるのか? もちろんありますね〜

・J-52b「FONETRASON」
竜湯様のサークルです。言わずと知れたエルセインです。
ここの作品で抜きすぎたせいでダウンして寝正月になると言う思い出も生々しい、超エロい変身ヒロインものです。
今回もどう考えてもエロすぎです。すでに下半身がスタンドアップ状態。たぶんイベント終わって帰ったら速攻で抜きます。

・セー19a アレム画館
マジカルシャドーやハルカでお世話になりました桐島サトシ先生のサークル。今回はついに! ついにエルフ本が……。
氏のエルフ愛はもう見るからに溢れ出していたので超期待しています。

・セー30a 銀の星亭
言わずと知れた田宮秋人様のサークル。
「銀の星亭」としての三日目参加は久々な気がします。
商業作品も楽しみですが今回はまさに同人といった出展物……モンハンと聖剣3ですね、自分もファンなので楽しみです。

もちろん他にも回るところはたくさんありますが、いや〜当日が楽しみです!


さて、弘騎は明日から東京に向かいます。
と言っても一日目から参加するわけではありません。
MTGの年末一大イベントFINALS決勝が27,28に開催されるのでそちらに参加してきます。
そしてそのまま東京に滞在してコミケ参加、という流れになります。
どちらもとても楽しみです。
この年末は、熱い!!
東京は寒いですが……(笑)。

それでは、弘騎は会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

●永遠なる食欲の神、飢餓の邪神……ン・○様!○・マ様じゃ無いか!!
●ン・ザュのもう一つの元ネタは、もしや某魔法戦隊のラスボスですかっ!?
>伏字になってないですが正解です(笑)。
ン・マ様最高! 設定も言動もデザインもカッコよすぎます。

●「寒いキはするんだがね」、なら出せよと言い続けてもコタツを出さない同居人のうそ寒い・真っ赤な嘘・嘘っぱち・嘘八百、合計すると・・・うそ寒いレッドぱちびゃくのタブンアタタカインダー(赤い蛸のにゅるつく淫獣が思い浮かぶww)を殲滅してくれてポッカポカに私の魂をあっためてくれた黒井弘騎の超熱い魂にGJ。全然変じゃないです。すごくわかりますもん、その感覚。ていうかその後エクレアからばりばり魔覚醒した例の私(笑)ですが、アイは名前と格好良さだけは知っていて、でもLOでぬくぬくしてました、というね。サブカルが嫌いなんじゃなく、「じゃあ何で戦闘を以てして描かれる世界観って「違うもの」「別のもの」として語られねばならないの?」という状態。そのキになればどんな作品も「こう在れる」と知らしめさせらったのは、エクレアです。つまり、アイにある種の感銘を受け、それにより成立した表現者黒井弘騎≠フ魂に私はあのとき感銘を受けたんである(照れ)。黒井弘騎はネ申や神といった軽薄な単語では評価できないキがするのだ。曰く、「エロとバトルに対して、真剣に・真摯に、世界のために取り組まれる人」。もう本当、言葉が止まらんww・・・さてはて、その作り手魂は、次はどこの絶望を晴らしてくれるのか。うざ長い自論自説をどーもすんませんでしたm(==)m
>ありがとうございます。
弘騎もやはり、いち表現者として、畏れ多いですが「誰かを感動させられる作品を作りたい(ここでいう感動とは、涙が流れるような感動だけではありません)」と思っておりました。
読者にとって、弘騎の作品が、「弘騎にとってのアイ」のような存在だったと言っていただけるのは……本当に嬉しいです。
posted by 黒井弘騎 at 19:37 | 同人

2008年08月14日

夏コミ情報

いよいよ明日から夏コミです。

TOPでも告知しておりますがこちらでも告知させいて頂きます。

テー45b「黒イ都」
新刊は「Crucifixion Knights2〜磔られし乙女たち〜」
こちらはさんかく同盟様との合同企画になります。Triangle変身ヒロイン磔陵辱CG集の第二弾です。
詳細は告知ページにて確認してください。サンプルと抜粋文も掲載してありますが我ながら変態シチュですね(笑)。他に正当派な磔もあります。
こちらはCDでの販売となります、一部800円です。
手焼きなのであまり数は用意できないかもしれません。売り切れの際はご了承ください(まぁ、気合いれて前日に焼きますが(笑))。
またこちらは ピー50b「さんかく同盟」様でも販売されます。
 
他にフェイト本のあまりも持って行きます。これの続きもやりたいんですが……またの機会と言う事でお願いします。

そしてお越し頂いた方には無料で『触装天使セリカ』ペーパーを配布いたします。本編とは関係ないネタペーパーですが(笑)、セリカの可愛いデフォルメ姿が見られるある意味貴重な品です。
またブースにて『触装天使セリカ』広報資料を展示します。本邦初公開(?)になるパッケージ絵や販促用チラシなどを展示予定です。
皆様、是非ご覧になってください。

当日ブースにはスイートリップの磔ポスターを晒す予定です。コミケの大群衆の前で十字架磔で晒される変身ヒロイン!! なんともときめくものがありますね。
やっぱり磔はいいですよね……。

それでは、皆様と会場でお会いできるのを楽しみにしております。


●夏の祭典に向けお疲れ様です!そしてユミエルがやっとコミックで見れられる日が来ますね!
>ニジマガ見本誌来ました。ユミエル漫画いい出来ですね〜、エロいところやカッコイイところももちろんですが、悠美のキャラクター性がしっかり表現されているところに感激しました。

●他にも発表前のお仕事で忙しい黒井弘騎様に質問です! すばりセリカの進捗度は何%ですか!?予約して買いますからね〜。
>発売日もコミケで発表されます!
うーん、ぶっちゃけ50%ぐらいですかね……残り日数とそこから導き出される結論は即ち「ここからが本当の地獄だ……!」

●サプライズ予想 「せっかくだから俺はユミエルゲーム化に賭けるぜ!」(デスクリムゾン風に)…私がサプライズの件を知った時、すぐ浮かんだのがゲーム化でしたので。大穴の予想ならマリエルお母さん主役の外伝とか、触装天使エリカのノベル版に3000点!(ネタが古いかな)
>まぁサプライズなのでここでは明かせません(笑)。
ニジマガ最新号にこっそり告知されてました、157ページッ!

●触装天使セリカを一目見た感想「か、可愛すぎる。想像以上だ」。購入資金も計画立てて貯金中。期待しながら発売をお待ちしております。
>可愛い、カッコイイ、燃えて萌えてそしてエロい!! CGや声優、音楽も弘騎の想像以上です、ご期待ください!

●>褥暑 蒸し暑い肉部屋で汗だくのヒロインを凌辱すると。ヒロインが飲める液体は精液か尿だけですね
>精液と尿飲んで掻いた汗って濃そうですね……。

●オメガエクスプレスっていう競走馬がいました。・・・・オメガ様かと思った・・・・!
>確かに似ている(笑)。競走馬として馬乗りにされてムチ入れられてコキ使われるオメガ様って萌えですね。ああっ聞かれたら死んでしまう(笑)。

●PUSH!9月号のセリカの特集を読みました。凄いのが出来そうだと改めて思いました
>体験版あがってきたんですがスゴイです。すでにヌきまくってます(笑)。
posted by 黒井弘騎 at 15:19 | 同人

2008年01月09日

冬コミレポート

インフルエンザ……やれやれ厄介なヤツだぜ。
だが流石に勢いをなくしてきたみたいです。あと一歩でしょうな。
まぁ、まだオナニーは自重しますが(笑)!


さて、それでは遅れましたが今日は冬コミ当日を思い起こしてのレポートなどを書こうと思います。
しかしもう10日経つのか……今年も最初からクライマックスと言わんばかりに時間が経つのが早いですね。


今回もまた、コミケバスツアーの夜行バスで会場へ向かいます。
今回は弘騎一人だけです……襲われちゃう!

途中のサ−ビスエリアで、隣の人がまだ来ていないのにバスが発車するというアクシンデントが起きる。
急いで添乗員に知らせるも「いや〜数あってますよ?」いやあってねーよ!! 一瞬戦慄が走るがもう一度数えると足りなかったとの事でバス一時停車。お隣さんも無事乗りました。
フフフ……また一ついい事をしてしまったぜ! これで死後も安泰に違いありません。

しかしバス内の劣悪な環境は例年通りであり、ろくに眠れないまま会場へ。それでも最後三時間ぐらいは寝ましたので問題は無いです。
名古屋の夜の寒さからして、恐らく東京は地獄のように寒いに違いない……と戦々恐々としていたのですが、着いてみたらとても穏やかな気候でした。むしろジャンバー抜いてもいいぐらい。
弘騎は初コミケ時が雪でしたし、毎年毎年地獄のように寒いので、東京の冬=極寒地獄という印象が根付いていたのですが、これは嬉しい誤算でした。

しかしバスは異様に早く着きましたので、やる事が無いわけです。竜胆さん到着予定の時間までまで一時間以上あります。
知り合いの方に手伝って頂いて荷物搬入をすませ(ありがとうございます)、スペースのディスプレイを終わらせてからとてつもなく暇でした。
竜胆さんがCDを焼いて持ってくる手筈でしたので、その段階では新刊が無いわけです。知り合いのサークルの方がいらっしゃっても渡すものが無いと言うのが厳しい(笑)。

そうこうしている内に竜胆さんが若干遅れはしたものの会場に到着しましたので、そこからCDをパッケージングする作業に入ります。パッケージと言っても表紙どころかネームラベルさえない仕様であり、流石にこれはどうだろう……?と思いましたがまぁどうしようもないので(笑)。赤裸々な姿でリーゼ体験版の誕生です。

それから知り合いの挨拶回りにいったりしたんですが、スミスミ様のスペースのコピー紙に度肝を抜かれました。
弘騎も知らないところで新作のキャラデザとか進んでるー! いや、これはいいですね。やっぱーオドオドしてる子は可愛いですね。初めて味わう異形の肉悦の前に、嫌悪と快感、恍惚と気恥ずかしさの入り混じった絶妙な表情が……フヒヒヒ。
いきなりヤル気になりました。

さて会場後は、まずはリーゼ目当ての方がいらっしゃいまして開始一時間で体験版は完売となりました。
それから既刊フェイト本なのですが、これが想像以上に売れました。
常にどなたかが見ていってくださります。行列と言うほどでもないですが少し混雑した事もありました。
やはりなんだかんだで「なのは」は強い! と言う事でしょうか。根強いキャラ人気を思い知らされました。
もちろん、竜胆様の素晴らしいイラストを使用したポスターの効果も大きいでしょう。

今回は『黒イ都』ではなく竜胆様の「RadicalDream」のスペースだったのですが、ほぼすべての時間弘騎が売り子を担当しておりました。
その間竜胆様は、スペース内で何かに取り付かれたかのようにイラストを描き続けていました!
これほどの勢いで作品制作に打ち込む竜胆さんの姿を見たのははじめてです。客の声も耳に届いていません(いや少しはつり銭の準備もしてくれるとありがたいわけですが(笑))。
作業中「スキャナー持ってくるんだった」との言葉が漏れるほど。も、燃えている!
それだけリーゼに打ち込む想いが深いという事でしょう。
こ、これは凄い事になりますよ……!

弘騎は当日はバスで変えるつもりだったのですが、体力的にも時間的にも厳しくなってきたので「まぁいいや、新幹線で帰ろう」といきあたりばったりに計画変更。結局閉会までスペースにいました。
やはり閉会時の拍手は、少し感動します。

その後竜胆さんとアキバで打ち上げ。作品の方向性について詰めたり、いっそう親交を深めあいました。

帰りは名古屋まで新幹線で一緒に。車内はとても空いてて快適でした。

と言うわけで、今回も楽しいコミケでした。
スペースまで足を運んでくださった方、ありがとうございます。
差し入れや感想など下さった方、ありがとうございます。
これからもがんばっていきますので、どうぞよろしくお願いします。

そして帰宅後疲れた身体に鞭打ってエルセインで抜いて体調を崩し弘騎の一年は終わったのだった……!!

●実際に数えて見ました。第1回67、第2回100、第3-1回85、この数字Q&A大会の質問数です。この数の質問に答えるのは相当大変だと思います。でも毎回丁寧に答えて頂き本当にありがとうございます。一読者として御礼申し上げます。毎回楽しみです。
>ぬおおおお、そんなにも!
質問者の皆様も、頭をひねって考えてくださっていると思います。また作品をよく読んでの鋭い質問や、キャラクターへ愛着を持っていただけていることがわかる質問など、見ているだけで作者として嬉しいです。
しかし正直大変ですね(笑)。
年末は絶対スケジュール的に厳しくなりますので、次回からは年明けにやろうと思います。
あまりお待たせするのも悪いので……(汗)。
Q&A後半は今週末ぐらいに更新予定です。
個別の質問は大体終わったのですが、まだ最高難易度な「各作品のヒロインへ」カテゴリが残っています。皆様に楽しんでもらえるように答えますので今しばらくお待ちください。

●ところでソルディバン、自分は買い確定していますのでよろしければレビューしましょうか?
>おお、そうですね、お願いします。

●遅ればせながら、あけましておめでとうございます。実は自分も、年末にインフルエンザにかかってしまい……挨拶が遅れてしまってすみません(泣) インフルエンザは発症したら一週間は体内に残るそうですので、どうかくれぐれもお気を付け下さい by S人
>インフルエンザは本当に大変ですね……お大事に〜。
一週間も犯されっぱなしなんて……!

●ゲーム化おめでとうございます! いつもの黒井テイスト期待しています。先生のゲームでたら買いますね。touchableなら安心ですね!
>ありがとうございます。こちらも情報伝えられるようになりましたらお伝えしていきますね。
まぁ言うまでも無いんですが黒井テイスト全開ですよ! そこは期待してください!

●>少女戦機ソウルイーター You 同人誌書いちゃいなYO!
>実際冬コミで作ろうかと考えた事もあったんですよね、エレアノールとソウルイーターで、弘騎的萌えエロゲー変身ヒロイン本みたいな!

●>リョナ 十字架磔のとき触手で手首を縛るんじゃなくて手のひらを貫通して打ちつけるとか
>キャラによってはアリですね。有刺鉄線巻きとか。イタそ〜!

●こうなったらもう風邪は「セラフィックナースエリカ」に治してもらうしかないですね!(笑)
>年中エリカに世話になりっぱなしですからね、いろんな意味で(笑)。

●ユミエルのちょっとしたお話打ってみたんですが、そういうのって投稿させてもらっても良いのでしょうか?
>おお!
もちろんです、メールでお気軽にお寄せください。
添付ファイルでしたらtxt形式が読みやすいので助かります。ワードなども読めますが化けちゃうときありますので……。

●全裸でもなく半裸でもなく・・・やはり全着衣のままのコスごしの責めは最高ですね、これからも頑張ってください、応援してます!
>生乳首より、コスチュームに浮いた乳首の陰影のほうが明らかにエロいわけですよ。同様に食い込みショーツとか浮き出しクリトリスとかもですね。
仮に全裸革命が起きても弘騎は戦い続けますよ(笑)。

●>Q&A 何というスレたマリエル、間違いなくワインよりスコッチウィスキーをラッパ飲みしてそうだ
>弘騎としては酒を飲むイメージではないですね(笑)。バイオレンスにエクリプスをぶっ殺したり、踏みにじったりして鬱憤晴らしてそうな(笑)。

●>陵辱の痕跡 派生系で、元変身ヒロインの母親がエロ調教受けてた所為でその娘の現役変身ヒロインも異常に感じやすい身体になってるというのも自分ではどうしようもなくていいですね
>生まれついてそういう肉体……というのにはあまり惹かれません。汚れない存在を後から汚すのが好きなんですよね〜。

●みなみけ第二期始まりましたね。画風がマンガに近くなった印象を受けます。あとOPがカッコ良くなり体のラインがエロくなった気がします。特に夏奈(笑)
>絵変わりましたね、結構珍しいパターンな気がします。
OPは狙ってますね、カッコよすぎて吹いてしまう(笑)。
posted by 黒井弘騎 at 22:10 | 同人

2007年12月29日

コミケ73 頒布物など

※本日12/29は日記が二記事あります。
下の記事も参照してください。

さぁいよいよ一年の締めくくり、冬コミです。
直前ですが今回のコミケ情報について纏めます。

「黒イ都」は落選しましたので、竜胆様のサークル「Radical Dream」に委託参加させて頂きます。

●三日目 J−58a 「Radical Dream」
・新刊 「イバラの姉妹 粘獄のリーゼ」体験版 200円
・既刊 「Jailed Fate」 700円

リーゼ体験版は部数が少ないのでお気をつけください。
既刊は書店様から回して頂きましたのでかなり余裕があると思います。
夏コミ同様、JailedeFate表紙のエロエロなフェイトのポスターが目印ですので、満足いくまで視姦してください(笑)。

弘騎は当日用事がありまして、恐らく三時前には会場を出ます(そしてその日のうちに名古屋に帰って仕事(笑))。
その後のスペースは竜胆さんが担当なさると思います。

今年の年末はいつになく慌しかったのですが、同人とは言えエロゲー製作の中心に関わる事ができて大変充実した毎日でした。
さてこれから大掃除してQ&A大会の記事も書いていきます。
まだまだ弘騎の今年は終わらない!

それでは、皆様と会場でお会いできる事を楽しみにしています。
皆様、今年も最後までどうかよろしくお願いします!
posted by 黒井弘騎 at 22:07 | 同人

「粘獄のリーゼ」体験版マスターアップ!

直前の更新で申し訳ありません!
コミケ73新刊「イバラの姉妹 粘獄のリーゼ」体験版は無事に完成しました。後は焼くだけです。
またこの体験版についてレビューページも作りましたのでどうぞご覧ください。

最後の最後までこだわりました。
スクリプト、演出、効果音などはプロのディレクターのR.Y.O様にお願いしました。
氏は「魔法少女アイ」シリーズやミルフィーユの作品も担当されておられますが、そのセンス溢れる演出はもとより、こだわりまくった効果音とヌチャ音には以前から惚れ込んでおりました。
今回同人エロゲー製作にあたり無理を言ってお願いしたのですが、おかげで実に素晴らしい作品に仕上がっています。
『咎人の剣』のギミック展開音など鳥肌モノの出来です。
が、真に凄まじいのは粘液の表現!
誇張なしで言いますが、弘騎はこの効果音だけでも抜けます! その凄まじい臨場感とエロさは、もはや耳を犯されていると表現すべき領域です(笑)。
参加して頂けて本当によかったです。

竜胆様のCGも、ご覧の通りの素晴らしさ!
今回のヒロイン・リーゼは竜胆様の注文で作り上げたキャラクターです。つまり氏の趣味そのものというキャラクター像なのですが、その分気合の入り方も半端ではありません。
スライムエロシーンの差分は全部でどれだけだ……二桁? しかも下半身アップのカットインも入ったり。
未着色の時点でもエロすぎます。正気とは思えないクォリティ!

この素晴らしいスタッフに見合うように、弘騎も全力で頑張りました。
小説とは違い、読みやすさやテンポを重視しています。
また一人称視点ならではのエロエロな心理描写、追い詰められていく焦燥感や嫌悪、屈辱をこれでもかと執拗に描写しております。
「侵蝕2」の時と同じ手法と方向性ですが、今回はさらに修練を積みました。今回の企画に合ったエロゲーとしてのテキストが書けたと自負しています。
竜胆様もご満悦でした。

まぁ体験版なので短めですが、かなりの自信作です。
皆様、どうぞよろしくお願いします。

※本日はもう一回更新します。
コミケ73情報として、出展物などを纏めます。


●>ユミエルX 二次元ドリームはねぇ………続編に優しくないとこだから………完結したシリーズ(上下巻でなく)なんて先生のユミエルとホワイトプリズンぐらいじゃないかと。…………っていうか紗枝3巻マダー?魔が堕ちる夜4巻マダー?なによりも呪い屋新作マダー!? どいつもこいつもいいところでぶった切れてるじゃねーかよ!? ユミエルXもでたらいいところでぶった切れて放置、になりそうでなんとも………商業作家的に答えにくいネタですいません。でもいい加減待つのも疲れましたよ………
>続編を望む声も少なくないと思うのですが……それこそ、色々とお答えできないような問題点もあるんですよね。
でもユミエルVは出したい! せっかくの煌翼天使フォームを滅茶苦茶にしたい!
むしろ話の筋は頭の中ではけっこう出来上がってます。オメガ様なりふり構わず超逆襲で天使親子フルボッコのバッドエンドですが(笑)。

●>触手持ちヒロイン Yes,Yes,Yes!!!
>ほう……なら……フフフ。
詳しくはいえませんが、来年には期待してもいいかもしれませんよ……?

●不覚にもクリスマスにインフルエンザ発症……エリカさんに診て貰う治療費もないので、デモナ薬を飲んで寝るだけの寝クリスマスになってしまいました(泣) 助けて、メリクリ財団w
>エリカは治療費取ったりませんよ(笑)。
まぁ、セラフィックナースがつきっきりで看病してくれるなら、寝クリスマスも大歓迎です。

●琴です、最近Gジェネ前作品のオリキャラに別の名前を付けて見たら、前より愛着が沸きました、ちなみに部隊は、NTMS特にサイコG系で組ませてます、殴るのが楽しいです、
>好きな作品のキャラの名前つけたりしますよね〜。

●流石に100冊以上読んでいると各先生の特徴とか癖がおぼろげながら見えてきます。黒井先生といえば変身ヒロインですが自分は先生の作品の一番の特徴であり長所はキャラに対して実在の人物がそこにいるように愛着が湧きやすい点だと思います。これは大きな武器になると思いますので活かしつつ来年も頑張ってください。こういう分析は多分編集部の方もされていると思いますが業界とは無関係な一般読者としてちょっと分析してみました(笑)分析好きなんですよ。
>おおお……ありがとうございます。
ヒロインを気に入っていただけるよう、キャラの造形やストーリーでの見せ方には一番気を使っています。
「このヒロインならどう感じるか、どう行動するか、どんな言葉で、どんな信念を語るのか。そして犯されたらどう反応するのか……」と、とにかくキャラを一番に考えて書いています。
ですので、そう言っていただけるとすごく嬉しいです。
弘騎は、ライトノベルで一番重要なのはストーリーやギミックではなく、魅力的なキャラがいるかどうかだと思っています。むしろ、ストーリーもイベントもヒロインを表現する手段にはいると思っています。
エロ小説としてもそれは同じで、心の底から「ヤってやりたい!」と思えるヒロインを描く事に心血を注いでいます。
これからも、弘騎はキャラを一番に考えて書いていきます。
これが武器になるなら、自信を持ってとことんまで磨き上げます!

●携帯からメールを送っても自動削除されたりしますか?携帯にもメアド登録してみたのですが。
>多分届くと思います〜。
posted by 黒井弘騎 at 19:52 | 同人

2007年11月04日

DL販売追加

TOPでもお知らせしておりますが、DLsite.comにて「BrokenBlade」のDL販売が開始されました。
ウィッチブレイドの陵辱本です。

絶版かつ再販の難しい同人誌は、こうしてDL販売で発表していこうと思っています。
やはり、読みたいと言って下さる方には読んで頂きたいですので。

弘騎はやはり紙媒体のほうが好みなのですが、データ化の際には読みやすさを心がけています。
あと、気持ちよく使えるように挿絵のページ調整には気を使っています(笑)。
その辺りのこだわりは体験版DLして頂いてもわかるかと思います。

皆様、どうぞよろしくお願いします。


……しかし失策!!
今は画像あっちで勝手に作ってくれないんですね。
ドジこいたぁ――!
現在画像は差し替え申請していますが、しかしスタートダッシュ乗り遅れると皆様の目に止まる機会が一気に少なくなってしまう……!
なんという失策!!
ぐぅぅうう、悔しいやら竜胆様に申し訳ないやらで……(涙)。
せめて、この失敗は次に活かします!

あ、あと検索によると冬コミ落ちました。
参加や委託の有無については未定です。
決まりましたらまたお知らせします。


●未だvistaの呪いと格闘中ですが、侵触1は大丈夫でした。起動不可のソフトどうしましょ(笑) 実は侵触2の発売日延期をど忘れしてたのはナイショです(笑)
>ヴァーチャルOS? とかいう機能も聞いたことありますが……それで出来るものもあるとか。
侵蝕2ムービーも公開されましたね。楽しみです。

●五周年おめでとうございます
●5周年めでとうございます!今月以降も作品が目白押しでファンとしても何よりうれしいです!
>ありがとうございます。
11月12月と色々目白押しですが、実は他にも色々進行中です。
今後はトバしていきたいですね。これからもよろしくお願いします!

●2回目の拍手でマジカルシャドーでした!台詞がまるで先生からのお答えのようでした!!
>弘騎はヘタレなのでマジカルシャドーほど強気には出れませんが(笑)、これからも楽しんでいただけるよう精一杯努力します。見ていてください!

●やはりユミエルに返事貰えると嬉しいですね。他のキャラの誕生日も知りたいです。特にエリカとマリエル(笑)マリエルの誕生日はユミエルVの初版発売日でしょうか?
>あぁ、その辺りも全部設定したいですね。そうすれば日記でも毎年出せますし。
全員発売日が誕生日と言うのもアレな気がしますが、それはそれで記念日っぽくていいかも?
元が連載だった作品のキャラは、ニジマガ発売日を誕生日に設定してもいいですね。
posted by 黒井弘騎 at 13:56 | 同人

2007年08月23日

夏コミレポート

DSCN1693.JPG









夏コミ戦利品による夢のコラボレーション(笑)
光翼天使VSメタモル魔王!!
ある意味同人の祭典らしくていいかも(笑)

参加された皆様もそろそろひと段落された頃だと思います。
今回は当日を振り返ってのレポートなどを。

友人とともに、前日深夜より夜行バスで東京ビッグサイトへ向いました。
よく使用しているコミックツアーバスなのですが、今回は一番後ろの広い席で超楽チン。よく眠れました。
だが、その時まだ弘騎は気づいていなかったのです。
翌日待ち受ける数多のアクシデントを……!

早朝ビッグサイトに到着。
4:30とか早すぎます。
バスの中で7:30までぐっすり眠る。これはサークル参加者だけの特権です。

だがそこで気づく! 
「ち、チケットがない!?」
思わず「バッバカなー!」なんてザコい悪役ばりの台詞が飛び出ししそうになりましたが、実は友人にバスチケットと一緒に渡してしまっていたのでした。
ふぅぅ〜一安心です。

そして設営。
今回も竜胆様の超エロイポスターで目を引くブース作りを心がける。
そうこうしているうちにコミケスタッフの方が巡回に来て、見本誌を提出する。

ここで本日最大のアクシデントが!

「これ修正の問題ありますんで一度本部で審議してきますね」

ゲッゲェェー!!
ここまできて発禁かよ!!!

これまでのイベント参加の中でもっとも焦った瞬間であったのは間違いありません。
思わず苦笑い「ハハハ。よよよよろしくお願いします」

まぁ結局は大丈夫だったようで安堵しました。
アダルト表現の規制に関しては、毎年どんどん厳しくなっているようです。
はっきり言って将来を考えると不安なのですが、なぁに発禁寸前のエロさと考えればむしろ箔がつく! とポジティブに考え一人で盛り上がる。

と言うわけでご購入くださった皆様。
その同人誌はイエローカード級のヤバさなんですよ! 
A級レリックですよ!
取り扱いには細心の注意をお払いください。

そんなこんなで色々ありましたが、やはり始まってみればいつものコミケ。
参加者の皆様とじかに触れ合えるイベントは本当に楽しいものです。
こういった機会でないと会えない同業の先生方やファンの皆様と久々にお話できて楽しい一時を過ごしました。
ときおり列が出来る事もありましたが、概ね混雑するほどではありませんでした。
冬コミよりは遥かに楽でした。
今回は竜胆様のところでも販売していましたし、なにより釣り銭をたくさん用意していたおかげでしょう。冬コミは金策(笑)で常に誰かが駆け回っていて一人で販売していたので……。
列は出来ないけれど常に誰かが足を止めてくださっている状態で、結果としては冬コミ以上の盛況でした。

なのはファンと思しき方々に本をとって頂くも、内容で引いて帰っていかれるのを見るとなんともやるせない気持ちになります(笑)。
小説と言うジャンルは見た瞬間に帰っていってしまわれる方が多く、まだまだ同人ノベルは厳しい位置にあるなぁ、と思います。
やはり、訴求力として表紙とイラストは本当に大事だと思います。弘騎自身、イラストなかったら多分見向きもしませんしね(笑)。
竜胆様には心から感謝しています。
その一方、しっかり本文に目を通して下さる方もいらっしゃいます。
その後お声をかけて頂いたり、お買い上げくださったりすると、すごく手ごたえを感じられて嬉しいです。
弘騎はこれからもエロノベルで勝負していきます。

ちなみにDespairTriniyは部数が少なかったのもあって、すぐに売切れてしまいました。
魔法天使の底力を見せ付けられた気分です。

自分の買い物はほとんど出来ませんでしたが、いいんです。
コミケの楽しみ方は人それぞれですからね。
自分はブースで皆様とじかと触れ合うのが一番の目的です。
それに歩くと暑いし(笑)。

帰りは知人と一緒にご飯を食べてその日のうちに新幹線で岐路につきました。
なにせまだ仕事が山盛りですので……(汗)。

だが、なんとそこでもアクシデントがッ!
落雷による停電で一時間ほど新幹線が止まる!!
これだけ色々なイベントが起きるとむしろ楽しくなってきます。
そして弘騎は車内で容赦なくエロ同人誌を読んで時間を潰しました。表紙がわからないように冬コミ申込書でカバーしながらですが(笑)。
今回のコミケで弘騎の目的の一つであった竜湯様のエルセイン本に目を通し、その恐るべきエロさになんともいえない気分になる。
ぶっちゃけて言えばすぐにでもトイレに駆け込みたい気分でしたが(笑)、流石にそれは自制しました。
って当然ですよね(笑)。

一時間ほど遅れて帰宅。
その後、エルセイン本で一発ヌいてそのまま仕事せずに寝ました(笑)。
こうして弘騎の長い一日は終わったのでした。

●夏コミおつかれさまでした。
●先生、コミケお疲れ様でした。会場ではお忙しい時に声をかけてしまい、大変申し訳ございませんでした。
>夏コミ参加お疲れ様でした〜。
一言二言声をかけていただけるのは嬉しいですが、やはりお話はある程度空いてからのほうが助かります。
他のお客様のご迷惑にもなりますし……。
もっとも、今回はそこまで行列できてなかったので大丈夫でしたよ。

●新連載拝読しました。黒井先生、もしかしてヘルシング読みました?(笑)
>アンデルセン神父にはやっぱり影響受けてますが(笑)、それよりは弘騎としてはベルセルクやクレイモアのほうが影響強いです。
あと悪魔城ドラキュラとか吸血鬼ハンターDとか……かなりごった煮なんですが、今回の世界観や設定の根底は、実は大学時代に書いてた非エロの残虐ファンタジー小説だったりします(笑)。

●>汁とか羽根とか スキフェス(11/3)の中に入ってますね。そしてやらないと思った触祭は11/11
触祭告知出てましたね!
しかし流石にスケジュール的に無理そうです……残念。
一番好きなイベントなのですが。

●>理系知識 Newton定期購読とかお勧めですね。たまに軟体動物のHシーンがフルカラーでリアルに……
>ああ、Newtonは友人が定期購読しているのを時々見せてもらっています。
難しい事は良くわからないのですが、興味を引くような記事が多くて面白いです。

●変身ヒロイン陵辱エロゲでリョナとエロを上手く融合させた作品が出ないものかと思ってしまいます。
>エロシーンではなく、ボコボコにヤられる戦闘シーンもしっかり書いて欲しいですよね。
そう言う意味では、アイやミサキは近いようで遠いんですよね〜。
個人的にはレナの戦闘シーンで、勝つパターンでも毎回ピンチになる描写がとても萌えました。
あれはリョナではなくエロピンチですが、ハードな設定でああいうゲーム形式だといいかもしれませんね。

●新刊読みました。なんていうか、最初から最後まで全開でしたね。フェイトエロ過ぎ
>ありがとうございます。
今回は相当エロいと自負しています。

●言わずもがな、着衣エロといえば変身ヒロインの王道、というか絶対条件ですよね!w
>全裸になったら変身ヒロインの意味がないですからね。
コスチュームも陵辱対象ですから責め甲斐があるのですよ。シンボル破壊とかね……フフフ。

●スバルといい、ナンバーズのセインといい、普通に人間じゃないキャラに好みが多くて困ります(汗
>まぁ、見た目は人間ですしサイボーグみたいなものですから、あまり問題ないと思います。
実際、ヴォルケンリッターのほうが人間度低いと思います(笑)。

●懺悔します。コミケ最終日は体調不良でいけませんでした。
>お気になさらないでください。
会場は過酷ですからね。無理をなさって体調を崩すような事になったら大変ですから正しい判断です。
無理して体調悪化させたらメイに「めっ♪」されちゃいますよ! むしろしてほしいか?(笑)
posted by 黒井弘騎 at 15:24 | 同人

2007年08月20日

夏コミ終了〜

参加された皆様、お疲れ様でした!

暑い中、当スペースまで足を運んでくださった皆様、ありがとうございます。
差し入れやお土産を下さった方、ありがとうございます。
温かいお言葉をかけてくださったファンの皆様、本当にありがとうございます。
すごくやる気がでます!

本をお買い上げくださった方々、ありがとうございました。
場所もお誕生日席でしたし、ポスターのおかげでたくさんの方々が足を止めて見てくださいました。
ありがとうございます。
おかげさまで既刊二種は完売となりました。
これにて「BrokenBlade」「DespairTrinity」は絶版となります。
新刊「JailedFate」は大変好調な売れ行きでした。
後日同人ショップ様にて委託させて頂く予定ですが、残部がほぼないので再生産後の委託販売となります。
また今回新しい同人ショップ様にお誘いを頂きましたので、そちらでも販売するかもしれません。
詳しい事が決まり次第またお知らせいたします。
絶版になった本に関しては、データ化してのDL販売も考えております。いつになるかはわかりませんが、これも決まりましたらお知らせしますね。

他にも色々な出来事があったのですが、それはまた後日の日記で……。

今回も楽しいイベントでした。
皆様、今回もありがとうございました!
今後とも黒イ都と黒井弘騎をどうぞよろしくお願いします!


●いよいよ始まりましたね、コミケ。当日はぜひともご挨拶に伺いたいと思います!う〜む、楽しみぃ。
>初日は猛烈に暑かったそうで……。
三日目はかなり楽な温度で助かりました。
とにかく、参加お疲れ様でした!

●新刊はフェイト陵辱本ですか! 絶対買いにいきます! ……と言いたい所なんですが、仕事の都合でコミケに行けず……できれば同人ショップなどで委託販売などをしてもらえませんか……?
●暑い中コミケお疲れ様です!地方で夜勤責めされている私は委託に期待させて頂きますね
>委託販売は出来るだけ早く準備しますのでしばしお待ちください。
同人誌とは言え、やはり欲しがっている方の所には行き届くようにしたいです。
なにせ弘騎もその苦しみはよくわかりますので(笑)。

●今回の最凶ヒロインを閲覧しました・・・なんか二重人格でもない、けれど完全に一人の人間というにはそれも違う、でもユミエルとも同質ではない・・・何かが引っかかる、そんなシスターでした。でも、一人で二人分の凌辱が期待できるのは楽しみです。
●二次元ドリームマガジンみました、エクレアさんキャラ変わりすぎwなんとなく嬉々として執行道具を考案して悪魔の悲鳴というかを想像して悶えていそうですね、大真面目に二重人格じゃないかと疑いが。神の敬虔な下僕なんでしょうが度がすぎている感じが…いいです、グッジョブですw
●実に最凶ヒロインなエクレア様に 大 興 奮 です! こういうヒロインを待っていた!
>ありがとうございます。
エクレアはかなり反響が大きいですね。
連載はじまったばかりなのでネタバレするようなことは書けませんが、これからもトばしていきますよ。
どうぞご期待ください!

●黒井先生の本を読むまで着衣エロの素晴らしさに気付きませんでした。 これからも着衣エロ突き進んで下さい
>着衣エロの素晴らしさを知らなかったなんてあなたは人生の半分を損していましたね。
これからはたっぷりと着衣エロを楽しんでください。
言われずとも弘騎は着衣エロを突き進みますよ(笑)。
posted by 黒井弘騎 at 20:45 | 同人

2007年07月04日

夏コミ新作について〜皆さんお知恵をお貸しください〜

エロ描写してるのに安静でいられるはずなんてないじゃない
そんな感じで夏コミも近づいてきたのですが、そろそろ概要を発表します。

新刊「Jailed F.A.T.E」(仮名)
リリカルなのはSterikerS 大人フェイト本です。
Drスカリエッティの研究所で捕まったフェイトさんがあれこれエロい生体研究されるお話。コトナさん本みたいにストーリーはできるだけ本編とリンクさせたかったけど、ドクターもフェイトさんも全然本編で出番がないのでストーリーはほとんどありません(笑)。
タイトル直訳ならば「投獄された運命」、意訳で「淫獄の運命」といったトコロです。もちろん、JailはDrジェイル・スカリエッティ、F.A.T.Eはフェイトさん及びF計画とのダブルミーニングです。
エロシーンは変身前後ありますが、この変身にはけっこうサプライズな展開が……? と言うところです。

そこでですね、決して少なくはないと思うなのは視聴者の皆さんにお力をお貸しいただきたい。
フェイトとスカリエッティが互いに相手を呼ぶとき、どんな感じになるでしょうか?

・フェイト→スカリエッティ 「ドクター」「あなた」あたりですかね。「お前」「貴様」は語調が強すぎる気がしますし……。
・スカリエッティ→フェイト 「きみ」? 理知的なキャラなので……あと名指しで呼ぶときは「フェイト」と呼び捨てでしょうか。フェイトの事を研究素材としか見ていないような感じですし、「フェイト・テスタロッサ」かな。

あと、フェイト一人称は「わたし」で問題ないでしょうが、スカリエッティは「わたし」でしたっけ? コイツほとんど劇中でしゃべってた記憶がない……口調はいかにもという感じで印象深いのですが。「ぼく」だったら気持ち悪いな(笑)。

二次創作なのに設定と違うよ! 別人だよ! ってなるのはイヤですし、せっかくやるなら出来るだけ本編通りの設定で書きたいです。
というわけで識者の皆様、どうかお知恵をお貸しください。
拍手コメントでもメールでも構いませんのでお待ちしております。

●先生大変です! Rasenが解散です!
>かなり前から解散発表してたと思います。メーカーは違ってもメンバーはこの後も作品発表していますし、お疲れ様でしたというにはまだ早いですね。

●>バケモノ 胸から股のあたりまでが人型ならあとは異形でも。っていうか異形の方が萌える
>濃いな〜。足はバケモノでもいいんですかね? スキュラとかレイコックみたいなのとか?

●>ビールの味 ザ・ゴールドとスーパードライは結構差がありますよ。もっと分かりやすいのはザ・ゴールドとゴールデンエールですが(これだと製法から違うけど)
>いやもう、ビールは全然だめです。

●>機械姦 実験的シチュってぇと圧縮試験引っ張り試験クリープ試験衝撃試験、あとSEMとかXRDですかね
>マニアックすぎてわかりません(涙)。
そうだ! 機械姦と言えばエルセインの日記絵がすごいことになってましたよ。必見です。

●軽くて良かったですが、どうぞお大事に為さってください
●今はゆっくり休んどいてっ!人間、時には休養も大事なんですから。早く元気になってくだされ
●帯状疱疹なったことあります。僕も、自分では疲れてる感じしなかったんですけどねぇ。お大事に。
●病気の治療に専念するのは体を休めるにも良いことです。虫が関係していることだけに、病を無視(むし)しちゃだめですよ(何ちゃって…) エリカちゃん、先生を労わってあげてください。
●>これ薬が高いですよ…… 丁度エリカが出ました! 先生の症状が良くなりますようにっ!!
●セラフィックナース2連続です!! エリカが更なる加護を与えてくださるでしょう!
>優しいお言葉ありがとうございます。頑張って早く治します。
病気の度にやはりネタになるエリカはいい娘だなぁ……つきっきりで看病してもらいたい(笑)。

●>毒 良薬は口に苦しというけどなぜ苦いかっていうと毒だからなんですよね。量が少ないから薬ですけど
>ワクチンとウィルスなんかもそうですね。

●>触手の思考 繁殖のために性交するのではなく快楽のために性交するのならそれなりに知性があるかと
>だがその知性が人間に理解できるベクトルとは限りません。むしろやけに下卑てて人間っぽい思考だと萎えるかも……「へへっこの変身コスチュームのスベスベ最高だぜ!」とか(笑)。

●>毒 神経毒で動きを封じられたり感覚を奪われたり呼吸困難に陥らされたりするわけですか。出血毒に比べて地味ですがなにげに凶悪ですね
>そう言われてみれば弘騎の作品に出てくる毒は神経毒ばっかりですね。内出血して膨れ上がったヒロインの太ももとか……どうなのかなぁ(汗)。

●まあ、ムカデの毒はそこまで強力なものではないからでしょうね。昔、二回ほど、寝ているところを噛まれた事はありましたが、痛いぐらいで済みました。
>外国だとヤバいオオムカデもいるみたいですね。全長40cmとか。もはやモンスターです。

●逆に考えるんだ蟲に刺されたおかげで身体能力が上がったり、手首からクモの糸が出せる様になるんだ、と。
>いや、蟲に刺されたわけじゃなかったわけで(笑)。でもあれぐらいの身体能力を得たら楽しいでしょうね。

●ブログになってから日記が読みやすくなりましたよね月毎にみるのが良いです
>ありがとうございます。確かにログが残るほうが便利ですよね、もっと早くからこうすればよかったかも。

●youtubeのMugen動画のスライムvsセーラー戦士はとにかくエロイです。触手で嬲られた後、敗北後に粘液をぶっかけられます。
>気になるじゃないですかアドレス教えてください(笑)。

●>薬代 あんまり安いと創薬研究者が食っていけねぇのですよ。まあ有機合成や成分に特許かかってるってのもあるんですが
>今日新しい薬が出てそれもけっこう高かったです。
まぁ高くても効果があればいいんですが。ここは金を惜しむところではありません。
posted by 黒井弘騎 at 14:36 | 同人