2008年03月11日

3/9 SCS予選

興味ない人はスルー推奨です。

いつも行っている店でのガンダムウォーSCS予選のデッキレシピとレポートを。
今回は参加者14名とかなりの盛況で、しかも明らかに強豪の方が数名いらっしゃいましてオラワクワクが止まんねぇぞ! な状況だったのですが優勝してまいりました。
決勝卓で当たった方は以前から存じている強豪プレイヤーで、人間的にもプレイヤー的にも尊敬できる人物でありまして、ガンダム的に言うならば「僕はあの人に勝ちたい……!」な方でしたので、決勝で当たって勝てたのは本当に嬉しかったです。


◆『緑黒国力ロックダブルオー』◆
●ユニット
3 ガンダムヴァーチェ ……強ぇ。ちなみにブースター2BOXで3枚揃ったのは奇跡的だった(笑)。
2 ガンダムデュナメス ……超安定の強さ。正直3枚入れたいけど持ってない(笑)。
3 ガンダムデュナメス(スナイパーモード) ……まぁ強い。エクシア持ってたらそっちのがいいと思います(笑)。
3 リグシャッコー(カテジナ機) ……対応力が素晴らしい。黒で組んだ理由の一つ。
2 ゲルググM(シーマ機) ……やっぱ普通に強い。打撃力だけで言えばダブルオーユニットさえ凌駕する。
2 ケンプファー(試作機) ……単純なカードパワーで言えば微妙だけど、デッキの弱点である速攻に耐性が付く。デュナメスとの相性もよし。

●コマンド
2 戦場の鈴音 ……ドロー。
2 ララァの導き ……サーチ。本来使いやすいカードではないが、このデッキは配備フェイズにしか動かないので問題ない。増量しても言いぐらい。
3 ブリッツクリーク ……大安定の超パワーカード。
2 強行偵察 ……特殊G破壊。環境的に超強い、効かないデッキなんてないのでは?
1 制圧作戦 ……元祖最強G破壊。制限カード。
3 裁きを下すもの ……ヴァリアブル。Gとしてしか使いません(笑)。いちおうコマンドとしてみても悪くは無いのですが。
3 破壊工作 ……ヴァリアブル。こちらもコマンドとしても役に立つ。

●オペレーション
2 地球侵攻作戦 ……キーカード。凶悪なG破壊カード。
3 魑魅魍魎 ……デッキが緑黒である理由。ほぼG破壊。

●ジェネレーション
3 緑基本G
6 黒基本G 
3 月面民間企業
2 ジャブロー残留部隊

●サイドボード
1 疑わしき資格 ……同色に効く。ぶっちゃけ2枚積めばよかった。
1 多数派工作 ……単色に効く。この二枚は、対策と言うより特定の相手に対しメインデッキをより強化するためのカードと言える。
2 武力による統制 ……速攻対策、回復カード。
3 気化爆弾 ……速攻対策、焼き。
1 ボッシュ ……ガンダム対策。
2 暗殺 ……シャア専デッキ対策。


ユニットを大量展開するカードと、G破壊カードのみの構成になっています。
G破壊と魑魅魍魎で相手の動きを鈍らせ、その間にブリッツで展開したダブルオーユニットで殴り倒します。
先に出されてしまったユニットを除去するためのヴァーチェ、デュナメスというユニット構成になっています。特にヴァーチェは強襲ユニットとも相性がよくいい働きをしてくれます。

緑黒はドロー、サーチが弱く安定しない色ですが、魑魅魍魎含めれば大量のG破壊が積める色です。
またリグシャッコーの対応力が素晴らしく、この手のビートダウンの天敵であるAWや木星圏を容赦なく粉砕してくれます。

同系列の中速、及び重速に対し圧倒的に強いです。
反面、速攻には弱いですが現状速攻デッキは下火ですし、サイドボードで十分対応できます。
そもそもダブルオーユニットの性能がよすぎて、速攻相手でもそこまで苦しみませんしね。

相手を封殺し反撃させる事さえ許さない一方的な試合になりますので、フリープレイでは使わないほうがいいと思います(笑)。

デッキを改造するならば、やっぱりエクシア投入でしょうかね。
ただコンセプト的にヴァーチェ、デュナメスがすごくあっていますし、Gの関係上敵軍ターンにエクシア介入が難しいので無理して入れることもないでしょう。
デュナメスは3枚にしたいですね。

あと、密かにカテジナさんとシーマ様という二大悪女の競演が楽しめるのが個人的なポイントです(笑)。しかも二機とも強襲でちょっと相性がいい。ついでに言うなら魑魅魍魎のイラストもシーマ様です(笑)。

・一戦目 茶黒デビルガンダム 2−0
圧倒的ランデスで封殺
・二戦目 緑中速 2−0
ギレン閣下が手ごわいがケンプで国民を焼きGを割り封殺。
サイドボード後は追加のGロックが二枚とも突き刺さり完全封殺。
・三戦目 赤白 2−0
ドローが多くカウンターも搭載と手ごわい相手、G割った後も復活されそうになったがなんとかおしきる。シャッコーで内部調査割ったのがポイントでした。
・四戦目 赤緑ダブルオー 2−1
同じタイプのスタンドッ!
とは言っても巷に溢れ返る普通の赤緑とは一味も二味も違い、女王の擁立やクィックGを駆使してコンボ的にG破壊をスタートしてくる恐ろしすぎるデッキです。その恐ろしさたるや、完璧にハマったら三枚目のGさえ置かせてくれないほどです。
ぶっちゃけこのマッチング先行有利すぎなわけですが(笑)。
そして運もあってなんとか勝ちましたが、ぶっちゃけ「接戦」はないですね。
デッキ的に、どちらかが一方的に相手をフルボッコにして終わりです(笑)。

と言うわけで優勝でした。
今回の優勝は、決勝卓での戦いを征した事もあって本当に達成感がありました。
決勝卓での対戦相手の一言「強行偵察って書いてある事おかしくね? 俺もいれてるけど」が印象的でした(笑)。


●>エルフの変身ヒロイン なぜか世界観的に聖剣2とルドラの秘宝を連想。王道的には機械文明の主は既に滅びてそうなノリですね。残った機械のみが使命を果たすべく動き回ってるみたいな。
>世界からマナがなくなって云々〜みたいな感じですね。奇怪と融合して人間である事を捨てた外道キャラがボスでもいいかも。

●>ハルカ エスカレイヤ−みたいに自由にステあげられなかったり、なかなか難しいですねw
>淫力補給と強化が一緒になってますからね。ひとりに集中して鍛えたほうがイイです。

●Gyao!で偶然、「銀牙伝説ウィード」があったので見た(11話〜と中途半端なとこからですが)んですけど、忘れて久しいジャンプ黄金期の輝きが残ってる展開で熱い熱いw 久しぶりに泣いちゃいました。やっぱりベタ展開っていいモノですね!
話は変わりますが、ずっと探していたOVA版ガイバー(マックス製薬ビルで終わる第1期)の主題歌がようやく入手することが出来ました!!ガイバーの世界観が上手く表現出来ている素晴らしい作詞のヒーローソングでヘビーローテで聴き入って悦に浸ってますw
>うおおおおおおおおマジですかぁぁぁ!
超欲しい、めちゃ欲しい、頼む譲ってくれ(笑)。
それはともかくおめでとうございます。
ガイバーの主題歌最高ですよね。
個人的に一番のヒーローソングです。
歌詞が世界観にあっているのもいいですし(降臨者(かみ)が忘れたプログラム、とか)、熱い部分が超盛り上がるんですよね。


おお 君よ 明日への道は
ああ 切り開け 自分の腕で
逆巻く炎の 向こうで 君を
待ってる人が いるのなら――!


カッコよすぎですよ!!
この前も波動カラオケで歌ってきました(笑)。

●>ネクロディザイア あれ? 初版の2巻P188だとネクロリヴァースになってますけど……
>うわあぁぁすいません、修正しておきました。
ご指摘ありがとうございます。
ネクロディザイアはモリガンの立ち強キックでした(汗)。

●エクレアさんの拍手画像も待ってますー!
>エクレアは単行本発売されましたら、プリマヴェールと一緒に拍手画像に入れますね。
来月発売みたいですのでご期待ください!

●>コスチュームも変わったら陵辱シーンもあって当然です。 先生の心意気に全俺が泣いた!
>それゆえにユミエルの続きは描きたいですよ!
あのカッコイイ煌翼天使を滅茶苦茶にしてやりたいです。羽根もいっぱいあるし……ぐふへへへへ。

●仕事中に「プリマヴェーラ」という文字が。アパートか何かの名前でしょうが、つい「管理人さんも夜な夜な大変だなあ」とか思う、残り勤務時間30分のラストスパートでした
>弘騎の家の近くには「SK研究所」という建物(会社?)があるのですがここってメッツァー様の秘密基地のひとつでしょうかね?
posted by 黒井弘騎 at 21:09 | ガンダムウォー

2008年02月10日

SCS予選(グロムリンシュート)

興味ない人はスルーしてください。

今日はガンダムウォーSCS予選でしたので参加してきました。
参加12名のスイスドロー四回戦で、3−1でオポーネント差で3位でした。
かなりいい感じのデッキだと思いますので載せておきます。


◆『赤緑グロムリンシュート』◆
●ユニット
3 グロムリン ……キーカード。このデッキ唯一のユニットにして勝ち手段。一撃で即死させろ!

●キャラクター
2 ノリス・パッカード ……コンボパーツ。自爆で二倍打撃。流行のエクシア対策でもある。

●コマンド
3 密約 ……基本カード。ドロー。
3 サラサ再臨 ……基本カード。サーチ。
2 逆襲のシャア ……大安定のカウンターカード。
2 女帝退場 ……除去、時間稼ぎ。やはり受けが広く悪くはない。気化爆弾のほうがいいと思いますが持ってないので(笑)。
2 予期せぬ遭遇 ……ヴァリアブル。バウンスとしても悪くない性能。
1 遺志を伝える者たち ……デッキを選ぶが使いこなせば超強力なサーチカード。

●オペレーション
3 一日の長 ……クソゲーカード(笑)。初手一日の強さは異常。
2 民意の獲得 ……このデッキでは殆ど4,5枚目の一日として機能する。強力。
2 内憂外患 …… 手札がすべてカウンターに! 一日、民意と組み合わさると真のクソゲー状態(笑)。
2 敵意と言う名の隣人 ……グロムリンを引っ張り出してリロールイン。リスクも凄まじいが効果も凄まじい。内憂外患と一緒に出せば……。
2 撃墜王出撃! ……コンボパーツ。グロムリンの格闘力が倍に!
2 司令部の移送 ……本国全回復。なかなかのクソゲーカード(笑)。
1 凌駕 ……攻防に活躍、安定して強いけど抜いてもいいかもしれない。

●ジェネレーション
9 赤基本G
7 緑基本G 
2 月面民間企業 ……多色G。ジオン残党Gのほうがいいけど持ってないので(笑)。


●サイドボード
2 隠された翻意 ……速攻対策。
2 アプサラスU ……速攻〜中速用除去。でも気化爆弾のほうが(ry
2 光る宇宙 ……中速〜重速用除去。
1 ボッシュ ……ガンダム対策、とくにマスターガンダム対策。色んなデッキに効きます。
1 ソレスタルビーイング ……主にオペ割だが、除去にもなる。メインに積んでもいいぐらいの性能。
1 作戦の看破 ……追加のカウンターカード。
1 脅迫 ……追加のカウンターカード、特に赤に強い。


シュート要素を強めに調整したカウンターグロムリンです。
一日、民意で手札を肥えさせ、隣人、もしくは普通にプレイでグロムリンを出します。
このデッキは狂ったようにオペレーションを出しますので、グロムリンはその時点でも戦闘力二桁近くなっていると思いますが、そこに撃墜王出撃! やノリスを絡めると更に倍の打点となります。
一撃で20オーバーの打点を叩き出して本国を沈めるのがこのデッキの狙いです。
デッキのドロー力が半端じゃないので、かなり簡単に決まります。
一撃死なら相手の回復カードが無駄になりますので、その点でも優れています。
またデッキ構成の副産物的に、一日、民意で凄まじく手札が増えますので、内憂外患が鉄壁の防御策となります。
割られたら即ゲーム敗北という「敵意と言う名の隣人」の厳しいデメリットも、内憂外患があれば殆ど無視できます(もちろん例外はあります)。
隣人からならリロールインなので、そのターンで終わる事もありますね。
かなり安定して勝ちにいけるうえ、一撃死狙いですので逆転性も高く使っていて面白く、なによりバカみたいなダメージが出るのが楽しいです。

高いカードは一日、民意ぐらいですし、何よりエクシアなしで組める二色デッキと言う事でおススメです。
やっぱり二色でデッキ組むとまずエクシア必要になってくるので……。


このデッキを改良するとしたら、まずは気化爆弾を積むべきでしょうね。
またノリス、撃墜王出撃! 敵意は数を減らしてもいいかもしれません。オペの配置制限にかかるので凌駕も抜いていいかも。
メインボードでは内憂外患に頼っている分カウンターが少ないので、そうして開けたスペースにキャラもカウンターできる看破か嘲笑あたりを積むのもいいと思います。転向などの除去を積んでもいいかも。ただそうすると遺志を伝えるものとの兼ね合いもあるので難しいです。
メインでは除去が女帝退場になっていますが、ここは完全に好みなので変更も可です。
あとGを少し調整して雲散霧消が積みたいです。ラストシューティングに酷い目に遭わされたので(笑)。

以下簡単に対戦レポート

・一回戦 VS赤中速 2−0
最終的に、この対戦相手が二位でした。
オーソドックスな赤中速ですね。
マリガンしましたが一日、民意のドローパワーに加え内憂外患貼るのに成功してクソゲー開始(笑)。
隣人+グロムリン+ノリスで24ダメージで即死勝ち。

・二回戦 VSブーストタイタニア 2−1
ユニットカウンターが殆どないので非常に苦手な相手ですが、相手が事故気味で勝ちました。
二戦目 相手が普通に回って4ターン目タイタニア光臨。なすすべなく蹂躙されてgg。
三戦目 相手がタイタニアを引かない。こちらは内憂外患でドローカードは一枚たりとも通さない!(笑)
最終的にグロムリン+ノリス+撃墜王で合計54ダメージ、即死です(笑)。

・三回戦 VS青白PS 2−1
かなり個性的な構成の白デッキ。よく大会で会う方なのですが、この人のデッキはオリジナリティがあってすごくいいです。しかも強い。
1戦目 パワー18のグロムリンをインパルスがフルに能力使って相打ちを取ると言うカッコイイ場面もあり燃える。
決め手は相手に密約打ち込んでドローさせての勝利でした。
二戦目 サイドボードから隣人&内憂外患をすべて抜く。白のコマンドは内憂では相手しにくいし、そうなると隣人のデメリットばかり目だってしまうからです。
で、グロムリン引かず死亡(笑)。
三戦目 光る宇宙でユニットを焼き尽くし、撃墜王二枚貼りでパワー40のグロムリンが殴って一撃死勝利。

・四回戦 VS青緑ブリッツクリーク 0−2
ここまで全勝で優勝に一番近かったのですがここで連敗して沈みました。
一戦目 相手先行3ターン目にアナハイム→ブリッツ。シマゲル&ケンゲル&ラストシューティングの超無理ゲー(笑)。
ぶっちゃけ何もプレイできずに負けました(笑)。
二戦目 ブリッツはカウンター。ラストシューティングにガンガン殴られましたが回復で粘ってGをため、さぁ後はグロムリンを引くだけだ! で、ラストシューティングを除去したら効果でめくれた本国からグロムリン3体が死亡(笑)。
勝ち手段なくなって投了(笑)。

と言うわけで3−1でしたが、優勝も狙えるスペックだったと思います。
もう少し調整して次回もこれで出てみようかと思います。
posted by 黒井弘騎 at 22:10 | ガンダムウォー

2007年11月28日

エクステンションブースターU

今日は新弾発売日だったので買って来ました。
再録メインの弾なのですが丁度やめていたので、内部調査とかの必須カードを集められていい感じです。
2BOXで武力、デュナメス、ハッキング、鈴音とかそこそこ高額レア引けたかなーって感じですね。
個人的に今回の目玉は「クロスボーンガンダム鋼鉄の七人」からの収録ですね、最近マンガのほうでハマってるので……いやぁ、やっぱりクロスボーンガンダムは超面白いです。

で、今回は木星帝国のコルニグスと影のカリストが収録されてますがどちらも原作に劣らず中々の邪悪なカード。
コルニグスは重いですが出せれば強いですね。使ってみたい。
何より、イラストが異形感たっぷりで超カッコイイ。全然MSに見えない(笑)。
原作どおりの奇異な変形と戦闘方法を表現した能力も再現度高くていい感じです。
影のカリストは普通に強かったです。クロボンパッチワークも強い。ホクホクです。
あーあと個人的にビグ・ラングですね。絶対強い。どういうデッキに入るのか全然わからないけど(笑)。

●エリカの続編がぜひみたいのですが、執筆の予定はおありでしょうか?おしえてください^^
>エリカは個人的にもすごくお気に入りの作品なのですが、続編に関しては厳しいです……スミマセン。

●次のQ&A大会では、なんとかオメガ様からデレを引き出してみせたいですね! 頬を染めたオメガ様……嗚呼、きっとお美しいに違いない……(w
>ほほう……それでは質問のほうで頑張ってみてください。
オメガ様も面白いことは大好きですからね、上手くすれば乗ってくれるかもしれませんよ?
本気でデレさせるのは……どうですかねえ?(笑)

●今、変な電波が…変身ヒロインのコスプレをしていたら、本人と間違われて陵辱……アリなの?このシチュ
>それ自体はそんなに萌えないですけど、そのせいで変身ヒロインを逆恨みして……みたいなシチュをすぐに思いついてしまった弘騎はやはり業が深いですね(汗)。

●>クリスマス 酒は買った、あとは脳内の変身ヒロインを実体化させるだけだ!
>おお! バキみたいにイメージを実体化させるトレーニングを積めば毎日パラダイスですよ!

●エクリプス外典九巻の更新、ありがとうございました!プリマヴェールZweiノベルはどのシーンも心に響くものがあります。正に最高傑作!エクレアさんも応援してます(単行本化=即買い)。では、また。byタイガーホーク
>楽しんで頂けたようで幸いです。
エクレア単行本化の際の加筆もどうしようか悩んでしまいますね。結構色々なアイディアを入れられそうなので……。

●>骨盤 え、腸骨のラインとかエロくないですか?
>いやー、骨そのものには萌えませんね。

●>必殺技辞典-聖なるかな むう、どうにも聞いたことあると思ったらXuseのゲームか
>ほほう、知らなかったです。
「聖なるかな、聖なるかな……」は、弘騎のシスターヒロインが戦う際に吟じる聖句からとっています。

●本当に地球連邦は体質変わらないですよね…正直F91以降の無能状態が一番マシって言う…もうアクシズ落としとかでいっぺん地球滅ぼさないとダメなのかなとすら思う今日この頃です
>逆に、その悪い部分を思いっきり引き出して司令部を悪役として描いた08小隊なんかだと、連邦好きだったりしますね。
悪を悪とわかってやっている悪役はカッコイイ。
posted by 黒井弘騎 at 22:59 | ガンダムウォー

2007年11月24日

11/23 SCS予選

興味ない人はスルーしてください。

一年ぐらいろくにプレイできず大会出てなかったのですが、久々に時間的余裕が出来たのでガンダムウォーの大会出てきました。
せっかくなので新カテゴリ作ってデッキ内容とか載せようと思います。
後々で自分でも確認できて便利ですし〜。


◆『緑単色ゲルググ速攻』◆
●ユニット
3 高機動型ザク(ゲルググ先行試作型) ……キーカード。ゲルググを大量配備!
3 ゲルググM(シーマ・ガラハウ機) ……ゲルググその1。極悪。あらゆる点で文句なしのエースユニット。
3 陸戦型ゲルググ(ケン・ビーダーシュタット機) ……ゲルググその2。破壊能力が便利で強い。
3 ゲルググ・キャノン(トーマス・クルツ機) ……ゲルググその3。射撃要員。まぁあらゆる点でシーマ機に劣るが仕方ない(笑)。
1 ゲルググ・キャノン(ブレニフ・オグス機) ……ゲルググその4。能力は悪くないが、強襲ないのが微妙。
1 RFゲルググ(シャルル・ロウチェスター機) ……ゲルググその5。数値は高いが、素出しだと重い。
1 ドップ(ガルマ・サビ機) ……ドロー&射撃要員。
3 ドップ ……ドロー&射撃要員。このデッキならコンセプト的に完全に合致する。
3 ニューヤーク ……ドロー拠点。
3 サイド3 ……ドロー拠点。

●キャラクター
1 ガイア ……黒い三連星。3ターン目に鬼回れば大体勝ち。
1 マッシュ ……黒い三連星。
1 オルテガ ……黒い三連星。
2 ギレン・ザビ ……極悪。環境的に強すぎる。

●コマンド
2 ブリッツクリーク ……超パワーカードだけどデッキコンセプト的に微妙?
1 制圧作戦 ……一枚制限カードだけど、3〜4ターン目で引ければ十分強い。
1 破壊工作 ……ヴァリアブル。もっと入れたいが1枚しか持ってないので(笑)。
3 突撃隊潜入 ……ドローソース、兼、陸戦型ゲルググの能力の餌に。

●ジェネレーション
12 緑基本G 
2 貴族主義抵抗派 ……特殊G破壊。環境的に強い。


●サイドボード
2 事情聴取 ……一部のコンボデッキや黒デッキ対策。
3 強行偵察 ……特殊G破壊。環境的に強いがメインから貴族主義入ってるし3枚は多すぎた。
1 理想に仇なす者 ……コントロールデッキに突き刺さる。増量候補、むしろメイン投入もありかも?
3 ケンプファー(試作機) ……速攻デッキ対策。気化爆弾のほうが強いけど持ってないので(笑)。
1 勃発 ……流行の青、特にSガンダムデッキ対策。

ザクゲルググによる2ターン目の大量配備でいっきにツブすデッキ。
所詮ゲルググは普通の緑中として戦うとパワー不足なので、使うからには1〜3ターン目までに展開できないと意味がない。
なので大量のドローカードを入れて序盤でキーカード集められるようにしています。
だから、中速ではなく速攻ですね。
その意味でも、ブリッツクリークは微妙な気がしました。4ターン目、これ打つときはすでに勝負の趨勢は決まってるし(笑)、ゲルググキャノンとか出てきてもそんなに嬉しくないので……。
やっぱりケンプファーなどのパワーカードを満載したデッキのほうがあいますね。
多分抜いて黒三キャラ増やすほうが安定します。
あとサイドボードが超適当でした(笑)。
まぁほとんど交換すらしなかったわけですが、オペ割れるズゴックとかメテオブレイカーとか積んだほうがマシだった気がします。


大会は12人参加、スイスドロー4回戦。
4−0で優勝でした。
以下簡単な戦績などを。

・一回戦目 VS緑黒コントロール 2−0
パワーカード満載のデッキタイプでメタ中のメタ。
ギレン閣下とG破壊が刺さって魂の輝き打たせずに勝ち。
天敵のアプUくらったけどシーマ機は強かった。

・二回戦目 VS赤緑中速 2−0
身内対戦。
まぁ相性的に悪くない相手だったうえ、二回とも2ターン目にゲルググがドバーッとでてGG。

・三回戦目 VS黒茶TR 2−0
個性的なデッキタイプでかなり好き。戦っていて楽しかったです。
ゲルググ大展開するもヘイズル2号機&フルドドが飛び出してきて2ターン目激しい戦いに……やはり強襲は偉大だった。
あとなんていうか3ターン目の制圧作戦はそりゃ強い(笑)。

・四回戦目 VS赤緑一日
超強力MSレコードブレイカーを主軸においた一日型デッキ。
ケリーによる無限ブロックコンボも組み込まれている。
一戦目は2回マリガンしたけどその後の初手が狂ってて勝ち。やはり強襲はエラい。
二戦目は叛意で粘られて移送で全回復×2……で、いきなりレコードブレイカー*2ガ飛んできてなすすべなく死ぬ。
さすが緑単色オペレーションに弱い。
三戦目は互いにそこそこの周りで殴り合い、どちらが勝ってもおかしくない勝負でした。

Sガンダムデッキと当たらなかったのは運がよかったと言うべきか……むしろみんな空気読んでSガン使ってませんでした(笑)。
あと白重デッキが多かったのですが上位卓には来てませんでした。まぁ相性か。

最近のカードが揃ってなかったのですが、まぁなんとか優勝できました。
緑単色はそんなに高いカード使わなくても強いデッキ組めるからいいです。
なんていうかシーマ機が強すぎですね。まぁシーマ機なかったらゲルググ使う意味ないんですが(笑)。
久々の大会でしたがとても楽しかったです。

●クリスマスまであと一ヶ月ほどですが今年はどんな企画があるんでしょうか? SS? Q&A? それとも…
●そういえば質問コーナQ&Aの時期が近づいてきましたねえ。ヒロインたちに恥ずかしい質問をしようとするエロの戦士たちがきっといろんな質問を考えてるんでしょうね。いやおいらもですけどww
>Q&Aはまたやります。クリスマスにやるか、年始に持ってくるかどっちがいいですかね? 
エロの戦士の皆様は色々と考えておいてください(笑)。
あとクリスマスと言えば聖夜。
最近シスターキャラも増えてるしエクレアも連載中ですし、黒い弘騎のシスターキャラ大集合クリスマスとか考えてます。
ソフィアの演奏にあわせて真理が聖歌を歌い、そしてエクレアが七面鳥をズタズタに切り裂いて料理する!(笑)

●質問なんですが、オメガ様って貧乳?微乳どちらなのでしょうか?この事を考えてたら、お腹下しました。
>恐るべきオメガ様の呪い……お気をつけください。
貧乳、微乳という表現はマイナス方向のイメージがあってよくないですね。成長途中で可愛らしくも、見るものを妖しい魅力で誘う罪の果実のごとき幼乳……ぐらいですか?(笑)。

●個人的には、オメガ様より、悠美(ユミエルにあらず)のフィギュア希望!!黒髪好きには堪らないですよ悠美
>悠美単体だと普通の学生ですし、可愛い系の萌えフィギュアになりますかね? 黒髪いいですね、やっぱり清楚で純真、かつたおやかな芯の強さを感じさせますよね。霧音もカッコイイ黒髪キャラですよ。

●KUFサークルオブドゥームはエルフの姉ちゃんでリョナれそうです。やはりリョナはゲテモノ責めに限ります
>かなり敵がグロい感じですよね。四方八方からもみくちゃにされるエルフの図……想像しただけで興奮しますね(笑)。

●「弘騎は挿入自体はわりとどうでもいいので……やっぱへそとか脇とか耳とかが可愛いと思いますね」この言葉にいたく共感しました。今後もその方向を貫いてもらえると個人的に大変嬉しいです。そういうフェチな部分で女の子が気持ちよくなってしまうシチュが大好きです。 これからも頑張ってください
>「ないから作る」これが二次元ドリームスピリッツなわけでして、もちろんこれからも書き続けますよ!
ご期待ください。

●えっ!フェイトちゃん続編っ!?「隊長!ボクを殺す気ですかっ!(by.おおとりゲンw)」と云う訳で、首をキリンさんにして大期待してますネ<MARS-G
>冬コミでは無理だと思いますので、しばらくお待ちください。
フェイトは必ずヤります!

●カウンターが減っているだとおぅ!プリマノベルで抜きまくった私が帰ってきましたよっ! 久遠が出てニヤリ
>なんか怒涛の勢いで復活しました。ありがとうございました。
っていうかカウンターの調子が悪かっただけなのかなぁ?
サーバー自体のHIT数で見るとそんなに差もなかったので……


●0083は今見てもクォリティ高くて自分も大好きです!ニュータイプが一切出ない1兵士(エースと新米)の熱いぶつかり合いはニュータイプが幅を利かせてしまったZZ以降の作品よりも個人的にすごい濃密でしびれます。ファンネルが出ると戦闘が薄味になってしまうのがイマイチ好きになれないんですよね・・・
>ファンネルはファンネルですごくカッコイイと思うんですよ。やっぱり絵的に綺麗ですし、弘騎としては結構好きです。
しかし0083は、こう、魂のぶつかり合いって感じでカッコよすぎますよね。
ファンネル機体ですけど、逆シャアの最後でニューガンがサザビーに鉄拳食らわしてボッコボコにする格闘シーンなんかも熱くて好きです。
posted by 黒井弘騎 at 21:52 | ガンダムウォー